« 今日の空(3月21日) | トップページ | 今日の空(3月23日) »

2011.03.22

今日の空(3月22日)

Sky11032201
18:55

朝から弱い雨が降っていました。
宇都宮は真冬のような曇り空。

空の写真を撮るのを忘れていました。
帰るときになって思い出して夜空をパチリ。

帰り道は大宮から埼京線に乗り換えです。
高架を走るのですが、窓外は真っ暗。
ガラスに顔をくっつけて目を凝らせば、停電で明かりの消えた真っ暗な街が広がっていました。

ところどころ、マンションや家の一室から弱々しいオレンジの光がこぼれているのは、ロウソクの明かりなのでしょうか。
そこには確実に人がいると思うと、明かりの持つ意味を改めて考えました。
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Monophoto  「モノフォト」三原由宇フォトライブ・ブログ 
ゆるやかな日々
空と飛行船 …… 心を空へ運ぶ船。飛行船と空の写真でほっとひと息。

|

« 今日の空(3月21日) | トップページ | 今日の空(3月23日) »

A.今日の空2011」カテゴリの記事